家庭用脱毛器を使って脱毛をすれば、エステよりも格安で脱毛が可能♪

センスエピ脱毛器

センスエピ脱毛器はお求め安い価格なのでとりあえず使ってみたいという脱毛初心者にお勧めです。フラッシュ式の脱毛器ですが、ホーム・パルス・ライト技術を使っていて安全な脱毛をする事ができます!
それにNYタイムズ社が運営している「About.com」の調査で家庭用脱毛器部門1位を獲得するなどの好成績も収めています。

 

センスエピはイスラエルで開発された脱毛器です。日本製ではありませんが商品本体が安いし肌への負担が少ない肌色センサーを搭載していてとっても安全な商品です。家庭用脱毛器としては始めて肌色センサーを導入しました♪

世界35カ国で販売されていて35万台以上売れているヒット商品です。 お勧めランクの星が3つなのは照射コストが1発7円と高いのが理由です(涙) カートリッジは5250円となっています。
イスラエルは美容の技術も進んでいて美容大国です。

 

※現在販売を停止中です

 

お勧めランク 価格 一発の照射コスト 脱毛方式

 

39,800円(税込)

7円

フラッシュライト式(HPL)

照射面積 送料 代引き手数料 顔回り

20mm×30mm

無料

無料

 

 

センスエピ脱毛器のメリットはたくさんありますが、デメリットがただ一つあります。
それは照射可能回数が750発しかなく1回7円程度かかってしまうところです。
例えば、ワキだけとかVラインだけとかに限定して使う方には安くていいかもしれませんが、
ご自分の使用状況により考える必要があると思います。
価格とコストを比較した場合はエピナード脱毛器の方が結局は安く付くかもしれません ^^

 

 

センスエピ脱毛器のポイント

他社の脱毛器には採用されていないホーム・パルス・ライト技術を導入されているからムダ毛の毛根だけにダメージを与えて脱毛をする事ができます。
それだけではなくて照射前にセンサーが肌の色を識別して、照射できるかどうかの判断をしてくれます。自分で判断する必要がないんです。
(普通のフラッシュ式だとホクロなどを焼いてしまって、炎症を起こしたり痛みを伴うことがあります)

 

 

センスエピ脱毛器

 

 

だから脱毛器を使った事がない方向きの商品なんです ^^

 

 

照射面積が広い!

センスピアの照射面積は20mm×30mmとなっていて他社と比較してもかなり大きなほうです。

照射面積が狭いとなんども同じ事を繰り返す場合にかなり面倒です。
私も経験がありますが、狭いと結構根気がいります(笑)
見えるところはまだいいけど背中とかだと広くないとつかえませんよね。

 

またコンパクト設計なので持ち運びも可能ですし、海外製ですがちゃんとレベル調整も付いていてぬかりなしです♪
でも結局はコストが高くつくので個人的にはどうかな〜と思っちゃいます。ケノンとかかなり進化してますよ〜